So-net無料ブログ作成
検索選択

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~多部未華子 第5話 高橋克典 上地雄輔 江波杏子 奥田瑛二 倍賞美津子 [ドラマ]

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~NHK総合

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる


放送日2017年5月12日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
主題歌:コトノハ/絢香

多部未華子.GIF

第5話「母へ贈る文字」

ツバキ文具店5.GIF

ツバキ文具店の周囲に、
怪しい外国人青年(アレックスJD)が。

鳩子(多部未華子)のことを
訊き回っている。

心配する面々だが、そんな中、
男爵(奥田瑛二)がたいへんな
美人を連れてくる。

その女性・花蓮(芦名星)は
客室乗務員。

依頼は義母への誕生日カードだった。

欠点の見当たらない花蓮だが、
実は文字に関する意外な悩みがあった。

花蓮と義母はうまくいっていないらしい。

義母との絆を大切にしたいと
いう花蓮に、鳩子は自分を
捨てた母を思う。


http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


.


キャスト

多部未華子/雨宮鳩子 役
カシ子の孫。かつては祖母と一緒に住み、
代書の厳しい指導を受けていた。
それに反発して高校卒業とともに
上京し、就職活動に失敗して
海外に出ていた。あだ名はポッポ。

高橋克典/白川清太郎 役
鎌倉の観光ガイド。
「ツバキ文具店」に顔を出し、
カシ子の身の回りの手伝いをしていた。
かつては東京の一流商社に勤めていた。

上地雄輔/守景蜜朗 役
鎌倉の「むぎカフェ」の店主。
一人娘の陽菜と暮らしている。

江波杏子/バーバラ婦人 役
雨宮家の隣に住む婦人。
生前のカシ子と親しくしていた。
鳩子を温かい目で陰ながら
見守っている。

奥田瑛二/男爵 役
鎌倉の人々から「男爵」と
呼ばれている男性。
カシ子の葬儀に顔を出し、
鳩子のことも昔から知っている様子。

倍賞美津子/雨宮カシ子 役
鳩子の亡き祖母。
鎌倉で「ツバキ文具店」を営み、
客に頼まれると美しい文字で
手紙を代筆していた。

片瀬那奈

新津ちせ

概 要

2017年の本屋大賞にノミネートされた
小川糸のベストセラー小説
「ツバキ文具店」を原作に、
多部未華子主演でドラマ化。
古都・鎌倉を舞台に、バリからふるさとに
帰ったばかりの主人公・雨宮鳩子(多部)が、
亡き祖母から文具店を受け継ぎ、
手紙の代筆をなりわいとする
“代書屋”として成長していく姿を描く。

鳩子は依頼者の思いもくみ取り、
手紙を一から考えて代筆する日々の中で、
風変わりな人々と触れ合い、
日常の小さな幸せを感じていく。

高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、
新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、
倍賞美津子らが共演する。

ストーリー 

雨宮鳩子(多部未華子)は、
「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母・カシ子(倍賞美津子)が
亡くなり、その葬式に出るために
8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。

文具店とは名ばかりで、
カシ子は客の依頼を受けて
手紙を代筆する“代書屋”を
本業としており、鳩子も
幼い頃に代書の手ほどきを
受けていたが、厳しい指導に反発し、
家を出ていた過去があった。

残された店舗兼住居を売却しようと
していた鳩子だったが、
「ツバキ文具店」は代書屋として
地元の人々に愛されており、
引き継ぐことを余儀なくされる。

新米の代書屋となった鳩子は、
手紙の依頼に応えるうちに、
さまざまな人々と心を通わせていく。


母になる 沢尻エリカ 第5話 藤木直人 中島裕翔 板谷由夏 小池栄子 道枝駿佑 高橋メアリージュン 浅野和之 風吹ジュン [ドラマ]

母になる日本テレビ系

沢尻エリカ主演、3人の女性が傷つきながらも母として成長するヒューマンドラマ


放送日2017年5月10日
毎週水曜 22:00~23:00

母になる.GIF

第5話

母になる #5.GIF

再び施設で暮らすことになった
広(道枝駿佑)が、戻る途中に
姿を消してしまった。

結衣(沢尻エリカ)は広が麻子(小池栄子)の
ところに行ったのではないかと不安を抱くが、
木野(中島裕翔)から今偉(望月歩)と
一緒にネットカフェにいるのを
見つけたと連絡がくる。

「僕に任せて下さい」という
木野の言葉を信じることにしたものの、
結衣は心配で落ち着かない。

広は、行方不明になっている
今偉の母親が、ネット上の
地図に写りこんでいるのを知り、
居場所探しで結託していた。

木野が立ち会う中、
ようやくヒントを掴んだ広達は、
母親に逢いにいくが…。

同じ頃、麻子は、一緒に飲みに
行って意気投合した
琴音(高橋メアリージュン)から、
新しい仕事を紹介してもらっていた。

それが柏崎オートの仕事とは
知らないまま、里恵(風吹ジュン)にも
会い、気に入られる。

しかし里恵から、
可愛がっている孫だと
広の写真を見せられ。





.

キャスト

沢尻エリカ/柏崎結衣 役
北海道出身、19歳で単身上京。
陽一と結婚し、息子・広が生まれる。
息子が3歳の時に誘拐され、
以後は夫と別れて1人で暮らしている。

藤木直人/柏崎陽一 役
息子が誘拐されたのを機に離婚した、
結衣の元夫。かつては人工知能の
研究をする大学の准教授だったが、
誘拐事件後は引きこもっている。

中島裕翔/木野愁平 役
児童相談所の児童福祉司。
広を担当し、結衣と陽一が広と
再会するきっかけをつくる。
自身もある過去を抱えており、
広の幸せを願っている。

板谷由夏/西原莉沙子 役
誘拐事件発生後も結衣を励まし
続けたママ友。
自身も母親だが、良い母になれないと
悩んでいる。

小池栄子/門倉麻子 役
誘拐された広を7年間世話をして、
一緒に暮らしてきた。
母になりたいと願い、
広も母と慕っている。

道枝駿佑 (関西ジャニーズJr.) /柏崎広 役

高橋メアリージュン/緒野琴音 役

浅野和之/西原太治 役

風吹ジュン/柏崎里恵 役  

概 要

誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが傷つきながらも
母になるまでを描くヒューマンドラマ。

沢尻エリカが約3年ぶりに連続ドラマで
主演を務める。

3歳の時に誘拐された息子と9年ぶりに
再会した主人公・柏崎結衣を演じる
沢尻は、「母親役は本当に難しいと思ったし、
まだ実生活でも経験していないので、
不安がありました」とプレッシャーを
明かしながらも、作品について、
「今までにないような新しいストーリーで面白い」
と手応えを語っている。

結衣の元夫・柏崎陽一を藤木直人が演じるほか、
結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子に小池栄子、
結衣を励まし続けるママ友・西原莉沙子に
板谷由夏が扮する。


ストーリー 

柏崎結衣(沢尻エリカ)は、
夫・陽一(藤木直人)と3歳の息子・広
と幸せな日々を送っていた。

だが、幼稚園のいつもの帰り道、
ほんの一瞬、つないでいた手を
離した隙に息子はいなくなっていた。

その事件をきっかけに家庭は崩壊し、
結衣は陽一と別れて1人でひっそりと
生きてきた。

そして、息子の失踪から9年後、
結衣の前に、13歳となった息子が
突然姿を現す。

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~多部未華子 第4話 高橋克典 上地雄輔 江波杏子 奥田瑛二 倍賞美津子 [ドラマ]

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~NHK総合

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる


放送日2017年5月5日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
主題歌:コトノハ/絢香

多部未華子.GIF

第4話「最後のラブレター」

ツバキ文具店4.GIF

鳩子(多部未華子)に持ち込まれたのは、
かなり前に別れた恋人への手紙の
代書の依頼。

園田薫(川口覚)は、その女性・桜に、
自分が元気であることを伝えたいのだ、
という。

園田には既に妻子がおり、
桜も結婚している。

不倫のお誘いだ、と
パンティー(片瀬那奈)に
忠告される鳩子。

しかし鳩子にはそうは思えず、
ひたすら桜の幸せを思う
園田の思いを、手紙にしようとする。

その一方、鳩子は守景(上地雄輔)
親子と親しくなっていく。

http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


.


キャスト

多部未華子/雨宮鳩子 役
カシ子の孫。かつては祖母と一緒に住み、
代書の厳しい指導を受けていた。
それに反発して高校卒業とともに
上京し、就職活動に失敗して
海外に出ていた。あだ名はポッポ。

高橋克典/白川清太郎 役
鎌倉の観光ガイド。
「ツバキ文具店」に顔を出し、
カシ子の身の回りの手伝いをしていた。
かつては東京の一流商社に勤めていた。

上地雄輔/守景蜜朗 役
鎌倉の「むぎカフェ」の店主。
一人娘の陽菜と暮らしている。

江波杏子/バーバラ婦人 役
雨宮家の隣に住む婦人。
生前のカシ子と親しくしていた。
鳩子を温かい目で陰ながら
見守っている。

奥田瑛二/男爵 役
鎌倉の人々から「男爵」と
呼ばれている男性。
カシ子の葬儀に顔を出し、
鳩子のことも昔から知っている様子。

倍賞美津子/雨宮カシ子 役
鳩子の亡き祖母。
鎌倉で「ツバキ文具店」を営み、
客に頼まれると美しい文字で
手紙を代筆していた。

片瀬那奈

新津ちせ

概 要

2017年の本屋大賞にノミネートされた
小川糸のベストセラー小説
「ツバキ文具店」を原作に、
多部未華子主演でドラマ化。
古都・鎌倉を舞台に、バリからふるさとに
帰ったばかりの主人公・雨宮鳩子(多部)が、
亡き祖母から文具店を受け継ぎ、
手紙の代筆をなりわいとする
“代書屋”として成長していく姿を描く。

鳩子は依頼者の思いもくみ取り、
手紙を一から考えて代筆する日々の中で、
風変わりな人々と触れ合い、
日常の小さな幸せを感じていく。

高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、
新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、
倍賞美津子らが共演する。

ストーリー 

雨宮鳩子(多部未華子)は、
「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母・カシ子(倍賞美津子)が
亡くなり、その葬式に出るために
8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。

文具店とは名ばかりで、
カシ子は客の依頼を受けて
手紙を代筆する“代書屋”を
本業としており、鳩子も
幼い頃に代書の手ほどきを
受けていたが、厳しい指導に反発し、
家を出ていた過去があった。

残された店舗兼住居を売却しようと
していた鳩子だったが、
「ツバキ文具店」は代書屋として
地元の人々に愛されており、
引き継ぐことを余儀なくされる。

新米の代書屋となった鳩子は、
手紙の依頼に応えるうちに、
さまざまな人々と心を通わせていく。


母になる 沢尻エリカ 第4話 藤木直人 中島裕翔 板谷由夏 小池栄子 道枝駿佑 高橋メアリージュン 浅野和之 風吹ジュン [ドラマ]

母になる日本テレビ系

沢尻エリカ主演、3人の女性が傷つきながらも母として成長するヒューマンドラマ


放送日2017年5月3日
毎週水曜 22:00~23:00

母になる.GIF

第4話

母になる #4.GIF

麻子(小池栄子)と再会し、
捨てられたとショックを受けた
広(道枝駿佑)が、結衣(沢尻エリカ)に
対してよそよそしく振る舞うようになった。

陽一(藤木直人)や里恵(風吹ジュン)には
今まで通り明るく接する広の様子に戸惑う結衣。

学校からのお知らせのプリントも
広から全く渡されていなかったと
知った結衣は、自分が作った弁当も、
実は食べていないことに気づく。

必死のアプローチを試みた結衣に
「施設に戻りたい」と本音をぶつける広。

しかし結衣は何も返せずその場を
やり過ごしてしまう。

心配する陽一にも、相談せずに一人で
抱え込んでしまうのだった。

一方、木野(中島裕翔)は、広の先輩、
今偉(望月歩)から、広が助けてという
メッセージを送ってきたと聞かされる。

そんな中、莉沙子(板谷由夏)と
西原教授(浅野和之)が、
莉沙子の海外出張を巡って派手に
夫婦喧嘩を始めた。

仲裁に入った結衣と陽一だったが、
本音でぶつかり合う二人を見てある
ことに気づいた結衣はある決心をする…。





.

キャスト

沢尻エリカ/柏崎結衣 役
北海道出身、19歳で単身上京。
陽一と結婚し、息子・広が生まれる。
息子が3歳の時に誘拐され、
以後は夫と別れて1人で暮らしている。

藤木直人/柏崎陽一 役
息子が誘拐されたのを機に離婚した、
結衣の元夫。かつては人工知能の
研究をする大学の准教授だったが、
誘拐事件後は引きこもっている。

中島裕翔/木野愁平 役
児童相談所の児童福祉司。
広を担当し、結衣と陽一が広と
再会するきっかけをつくる。
自身もある過去を抱えており、
広の幸せを願っている。

板谷由夏/西原莉沙子 役
誘拐事件発生後も結衣を励まし
続けたママ友。
自身も母親だが、良い母になれないと
悩んでいる。

小池栄子/門倉麻子 役
誘拐された広を7年間世話をして、
一緒に暮らしてきた。
母になりたいと願い、
広も母と慕っている。

道枝駿佑 (関西ジャニーズJr.) /柏崎広 役

高橋メアリージュン/緒野琴音 役

浅野和之/西原太治 役

風吹ジュン/柏崎里恵 役  

概 要

誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが傷つきながらも
母になるまでを描くヒューマンドラマ。

沢尻エリカが約3年ぶりに連続ドラマで
主演を務める。

3歳の時に誘拐された息子と9年ぶりに
再会した主人公・柏崎結衣を演じる
沢尻は、「母親役は本当に難しいと思ったし、
まだ実生活でも経験していないので、
不安がありました」とプレッシャーを
明かしながらも、作品について、
「今までにないような新しいストーリーで面白い」
と手応えを語っている。

結衣の元夫・柏崎陽一を藤木直人が演じるほか、
結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子に小池栄子、
結衣を励まし続けるママ友・西原莉沙子に
板谷由夏が扮する。


ストーリー 

柏崎結衣(沢尻エリカ)は、
夫・陽一(藤木直人)と3歳の息子・広
と幸せな日々を送っていた。

だが、幼稚園のいつもの帰り道、
ほんの一瞬、つないでいた手を
離した隙に息子はいなくなっていた。

その事件をきっかけに家庭は崩壊し、
結衣は陽一と別れて1人でひっそりと
生きてきた。

そして、息子の失踪から9年後、
結衣の前に、13歳となった息子が
突然姿を現す。

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~多部未華子 第3話 高橋克典 上地雄輔 江波杏子 奥田瑛二 倍賞美津子 [ドラマ]

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~NHK総合

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる


放送日2017年4月28日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
主題歌:コトノハ/絢香

多部未華子.GIF

第3話「けじめの断り状」


ツバキ文具店3.GIF

鎌倉に鳩子(多部未華子)を訪ねてきた
元カレ・武田(松澤傑)。

武田は出版社に勤める編集者なのだが、
ある有名エッセイストへの執筆依頼を
代わりに書いてほしいというのだ。

安易な依頼に気分を害し、
鳩子は武田を追い返す。

一方男爵(奥田瑛二)からも
思いがけず代書の依頼が。

こちらは友人からの借金を断る手紙。

ぶっきらぼうな男爵が苦手だった
鳩子はとまどうが、その隠れた
一面を次第に知ることに。

そしてまだ見ぬ母の面影が…

http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


.


キャスト

多部未華子/雨宮鳩子 役
カシ子の孫。かつては祖母と一緒に住み、
代書の厳しい指導を受けていた。
それに反発して高校卒業とともに
上京し、就職活動に失敗して
海外に出ていた。あだ名はポッポ。

高橋克典/白川清太郎 役
鎌倉の観光ガイド。
「ツバキ文具店」に顔を出し、
カシ子の身の回りの手伝いをしていた。
かつては東京の一流商社に勤めていた。

上地雄輔/守景蜜朗 役
鎌倉の「むぎカフェ」の店主。
一人娘の陽菜と暮らしている。

江波杏子/バーバラ婦人 役
雨宮家の隣に住む婦人。
生前のカシ子と親しくしていた。
鳩子を温かい目で陰ながら
見守っている。

奥田瑛二/男爵 役
鎌倉の人々から「男爵」と
呼ばれている男性。
カシ子の葬儀に顔を出し、
鳩子のことも昔から知っている様子。

倍賞美津子/雨宮カシ子 役
鳩子の亡き祖母。
鎌倉で「ツバキ文具店」を営み、
客に頼まれると美しい文字で
手紙を代筆していた。

片瀬那奈

新津ちせ

概 要

2017年の本屋大賞にノミネートされた
小川糸のベストセラー小説
「ツバキ文具店」を原作に、
多部未華子主演でドラマ化。
古都・鎌倉を舞台に、バリからふるさとに
帰ったばかりの主人公・雨宮鳩子(多部)が、
亡き祖母から文具店を受け継ぎ、
手紙の代筆をなりわいとする
“代書屋”として成長していく姿を描く。

鳩子は依頼者の思いもくみ取り、
手紙を一から考えて代筆する日々の中で、
風変わりな人々と触れ合い、
日常の小さな幸せを感じていく。

高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、
新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、
倍賞美津子らが共演する。

ストーリー 

雨宮鳩子(多部未華子)は、
「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母・カシ子(倍賞美津子)が
亡くなり、その葬式に出るために
8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。

文具店とは名ばかりで、
カシ子は客の依頼を受けて
手紙を代筆する“代書屋”を
本業としており、鳩子も
幼い頃に代書の手ほどきを
受けていたが、厳しい指導に反発し、
家を出ていた過去があった。

残された店舗兼住居を売却しようと
していた鳩子だったが、
「ツバキ文具店」は代書屋として
地元の人々に愛されており、
引き継ぐことを余儀なくされる。

新米の代書屋となった鳩子は、
手紙の依頼に応えるうちに、
さまざまな人々と心を通わせていく。


母になる 沢尻エリカ 第3話 藤木直人 中島裕翔 板谷由夏 小池栄子 道枝駿佑 高橋メアリージュン 浅野和之 風吹ジュン [ドラマ]

母になる日本テレビ系

沢尻エリカ主演、3人の女性が傷つきながらも母として成長するヒューマンドラマ


放送日2017年4月26日
毎週水曜 22:00~23:00

母になる.GIF

第3話

母になる #3.GIF

広(道枝駿佑)と一緒に暮らすことに
決めた結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)。

木野(中島裕翔)は、広と9年間を一緒に
過ごした麻子(小池栄子)が、
広に逢いにくる可能性を危惧していた。

広の存在を届けなかった麻子を裁判で
訴えることもできると木野は言うが、
結衣は広のためにもこれ以上の
騒ぎは望まないと答える。

柏崎オートで広のお誕生日会が開かれ、
すぐさまみんなにうちとける
広の様子に里恵(風吹ジュン)は喜び、
莉沙子(板谷由夏)もほっとする。

しかし麻子の手紙から広の本心を
推しはかねる結衣は離婚はしていないと
つい嘘をついてしまう。

里恵のすすめで親子3人一緒に暮らすため、
柏崎オートに引っ越す結衣。

陽一との距離感に戸惑いながらも、
柏崎家として新しい生活を築く試みが始まる。

そんな中、広は、結衣から
誕生日プレゼントでもらった携帯電話で、
こっそり麻子に連絡をとっていた。

柏崎家で暮らすことになったと
報告する広に麻子は「逢いに行く」と告げ…。




.

キャスト

沢尻エリカ/柏崎結衣 役
北海道出身、19歳で単身上京。
陽一と結婚し、息子・広が生まれる。
息子が3歳の時に誘拐され、
以後は夫と別れて1人で暮らしている。

藤木直人/柏崎陽一 役
息子が誘拐されたのを機に離婚した、
結衣の元夫。かつては人工知能の
研究をする大学の准教授だったが、
誘拐事件後は引きこもっている。

中島裕翔/木野愁平 役
児童相談所の児童福祉司。
広を担当し、結衣と陽一が広と
再会するきっかけをつくる。
自身もある過去を抱えており、
広の幸せを願っている。

板谷由夏/西原莉沙子 役
誘拐事件発生後も結衣を励まし
続けたママ友。
自身も母親だが、良い母になれないと
悩んでいる。

小池栄子/門倉麻子 役
誘拐された広を7年間世話をして、
一緒に暮らしてきた。
母になりたいと願い、
広も母と慕っている。

道枝駿佑 (関西ジャニーズJr.) /柏崎広 役

高橋メアリージュン/緒野琴音 役

浅野和之/西原太治 役

風吹ジュン/柏崎里恵 役  

概 要

誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが傷つきながらも
母になるまでを描くヒューマンドラマ。

沢尻エリカが約3年ぶりに連続ドラマで
主演を務める。

3歳の時に誘拐された息子と9年ぶりに
再会した主人公・柏崎結衣を演じる
沢尻は、「母親役は本当に難しいと思ったし、
まだ実生活でも経験していないので、
不安がありました」とプレッシャーを
明かしながらも、作品について、
「今までにないような新しいストーリーで面白い」
と手応えを語っている。

結衣の元夫・柏崎陽一を藤木直人が演じるほか、
結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子に小池栄子、
結衣を励まし続けるママ友・西原莉沙子に
板谷由夏が扮する。


ストーリー 

柏崎結衣(沢尻エリカ)は、
夫・陽一(藤木直人)と3歳の息子・広
と幸せな日々を送っていた。

だが、幼稚園のいつもの帰り道、
ほんの一瞬、つないでいた手を
離した隙に息子はいなくなっていた。

その事件をきっかけに家庭は崩壊し、
結衣は陽一と別れて1人でひっそりと
生きてきた。

そして、息子の失踪から9年後、
結衣の前に、13歳となった息子が
突然姿を現す。

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~多部未華子 第2話 高橋克典 上地雄輔 江波杏子 奥田瑛二 倍賞美津子 [ドラマ]

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~NHK総合

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる


放送日2017年4月21日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
主題歌:コトノハ/絢香

多部未華子.GIF

あらすじ 4月21日放送分第2話「幸せの修了証書」

ツバキ文具店2.GIF

新米の代書屋となった鳩子(多部未華子)の
もとに持ち込まれたのは離婚をお知らせする手紙。

依頼人の三津田(高橋和也)は妻の唯一の
要望である、封ろう用のシーリングスタンプを渡す。

円満離婚を強調する三津田に違和感を覚える鳩子。

一方、ツバキ文具店の前のポストに投函した
手紙を取り返してほしいと頼まれたのが縁で、
パンティーこと楠帆子(片瀬那奈)と
親しくなる。

手紙を書くヒントを得ようと
三津田を訪ねた鳩子だが…


http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


.


キャスト

多部未華子/雨宮鳩子 役
カシ子の孫。かつては祖母と一緒に住み、
代書の厳しい指導を受けていた。
それに反発して高校卒業とともに
上京し、就職活動に失敗して
海外に出ていた。あだ名はポッポ。

高橋克典/白川清太郎 役
鎌倉の観光ガイド。
「ツバキ文具店」に顔を出し、
カシ子の身の回りの手伝いをしていた。
かつては東京の一流商社に勤めていた。

上地雄輔/守景蜜朗 役
鎌倉の「むぎカフェ」の店主。
一人娘の陽菜と暮らしている。

江波杏子/バーバラ婦人 役
雨宮家の隣に住む婦人。
生前のカシ子と親しくしていた。
鳩子を温かい目で陰ながら
見守っている。

奥田瑛二/男爵 役
鎌倉の人々から「男爵」と
呼ばれている男性。
カシ子の葬儀に顔を出し、
鳩子のことも昔から知っている様子。

倍賞美津子/雨宮カシ子 役
鳩子の亡き祖母。
鎌倉で「ツバキ文具店」を営み、
客に頼まれると美しい文字で
手紙を代筆していた。

片瀬那奈

新津ちせ

概 要

2017年の本屋大賞にノミネートされた
小川糸のベストセラー小説
「ツバキ文具店」を原作に、
多部未華子主演でドラマ化。
古都・鎌倉を舞台に、バリからふるさとに
帰ったばかりの主人公・雨宮鳩子(多部)が、
亡き祖母から文具店を受け継ぎ、
手紙の代筆をなりわいとする
“代書屋”として成長していく姿を描く。

鳩子は依頼者の思いもくみ取り、
手紙を一から考えて代筆する日々の中で、
風変わりな人々と触れ合い、
日常の小さな幸せを感じていく。

高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、
新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、
倍賞美津子らが共演する。

ストーリー 

雨宮鳩子(多部未華子)は、
「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母・カシ子(倍賞美津子)が
亡くなり、その葬式に出るために
8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。

文具店とは名ばかりで、
カシ子は客の依頼を受けて
手紙を代筆する“代書屋”を
本業としており、鳩子も
幼い頃に代書の手ほどきを
受けていたが、厳しい指導に反発し、
家を出ていた過去があった。

残された店舗兼住居を売却しようと
していた鳩子だったが、
「ツバキ文具店」は代書屋として
地元の人々に愛されており、
引き継ぐことを余儀なくされる。

新米の代書屋となった鳩子は、
手紙の依頼に応えるうちに、
さまざまな人々と心を通わせていく。


母になる 沢尻エリカ 第2話 藤木直人 中島裕翔 板谷由夏 小池栄子 道枝駿佑 高橋メアリージュン 浅野和之 風吹ジュン [ドラマ]

母になる日本テレビ系

沢尻エリカ主演、3人の女性が傷つきながらも母として成長するヒューマンドラマ


放送日2017年4月19日
毎週水曜 22:00~23:00

母になる.GIF

第2話

母になる #2.GIF

9年前に誘拐された息子の広(道枝駿佑)が
生きていた−。

その事実は、一人で暮らしていた
結衣(沢尻エリカ)の生活に明るい光を与える。

結衣は自分に対して素直に接してくる
広と一緒に暮らすという希望を抱く。

一方、離婚後の陽一(藤木直人)は、
大学教師をやめ、実家の柏崎オートで
引きこもり同然の生活を送っていた。

そこへ広の過去について調べている
児童福祉司の木野愁平(中島裕翔)が
やってくる。


広が養護施設にいることを陽一に
知らせにきたのだ。

木野は、広について結衣が
まだ知らされていないことがあると、
ある衝撃の手紙の存在を打ち明ける。

そんな中、アパートに帰宅した結衣の前に
養護施設にいるはずの広が現れ、
9年ぶりに親子水入らずの夜を過ごす。

2人の距離は急速に縮まっていく。

だがそこにはある衝撃の事実が
隠されていたのであった…。





.

キャスト

沢尻エリカ/柏崎結衣 役
北海道出身、19歳で単身上京。
陽一と結婚し、息子・広が生まれる。
息子が3歳の時に誘拐され、
以後は夫と別れて1人で暮らしている。

藤木直人/柏崎陽一 役
息子が誘拐されたのを機に離婚した、
結衣の元夫。かつては人工知能の
研究をする大学の准教授だったが、
誘拐事件後は引きこもっている。

中島裕翔/木野愁平 役
児童相談所の児童福祉司。
広を担当し、結衣と陽一が広と
再会するきっかけをつくる。
自身もある過去を抱えており、
広の幸せを願っている。

板谷由夏/西原莉沙子 役
誘拐事件発生後も結衣を励まし
続けたママ友。
自身も母親だが、良い母になれないと
悩んでいる。

小池栄子/門倉麻子 役
誘拐された広を7年間世話をして、
一緒に暮らしてきた。
母になりたいと願い、
広も母と慕っている。

道枝駿佑 (関西ジャニーズJr.) /柏崎広 役

高橋メアリージュン/緒野琴音 役

浅野和之/西原太治 役

風吹ジュン/柏崎里恵 役  

概 要

誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが傷つきながらも
母になるまでを描くヒューマンドラマ。

沢尻エリカが約3年ぶりに連続ドラマで
主演を務める。

3歳の時に誘拐された息子と9年ぶりに
再会した主人公・柏崎結衣を演じる
沢尻は、「母親役は本当に難しいと思ったし、
まだ実生活でも経験していないので、
不安がありました」とプレッシャーを
明かしながらも、作品について、
「今までにないような新しいストーリーで面白い」
と手応えを語っている。

結衣の元夫・柏崎陽一を藤木直人が演じるほか、
結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子に小池栄子、
結衣を励まし続けるママ友・西原莉沙子に
板谷由夏が扮する。


ストーリー 

柏崎結衣(沢尻エリカ)は、
夫・陽一(藤木直人)と3歳の息子・広
と幸せな日々を送っていた。

だが、幼稚園のいつもの帰り道、
ほんの一瞬、つないでいた手を
離した隙に息子はいなくなっていた。

その事件をきっかけに家庭は崩壊し、
結衣は陽一と別れて1人でひっそりと
生きてきた。

そして、息子の失踪から9年後、
結衣の前に、13歳となった息子が
突然姿を現す。

トラックバック(0) 

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~多部未華子 第1話 高橋克典 上地雄輔 江波杏子 奥田瑛二 倍賞美津子 [ドラマ]

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~NHK総合

多部未華子主演で小川糸の小説をドラマ化。人の心の奥底に眠った思いを手紙に乗せる


放送開始日2017年4月14日
毎週金曜 22:00~22:50
原作:小川糸「ツバキ文具店」(幻冬舎)
主題歌:コトノハ/絢香

多部未華子.GIF

あらすじ 4月14日放送分第1話「奇妙なお悔やみ状」

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~1.GIF

雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に
戻ってきた。

「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母のカシ子が亡くなったのだ。

「ツバキ文具店」は、依頼者が
書けない手紙を、なり代わって
書くことが生業という、
一風変わった店だった。

幼いころ母に捨てられ、
祖母に反抗して飛び出した
経緯のある鳩子には、
店を継ぐ気はない。

しかしそこに、祖母が亡くなる直前に、
お悔やみ状の代書を依頼したという
客「マダムサイダー」(冨士眞奈美)が。

鳩子は、その代書を無理やり
引き受けさせられてしまう。

いわくつきのお悔み状に四苦八苦する鳩子。

ご近所さんのバーバラ婦人や白川らの言葉に、
鳩子の気持ちには次第に変化して...。

http://www.nhk.or.jp/drama10/tsubaki/html_tsubaki_story.html


.


キャスト

多部未華子/雨宮鳩子 役
カシ子の孫。かつては祖母と一緒に住み、
代書の厳しい指導を受けていた。
それに反発して高校卒業とともに
上京し、就職活動に失敗して
海外に出ていた。あだ名はポッポ。

高橋克典/白川清太郎 役
鎌倉の観光ガイド。
「ツバキ文具店」に顔を出し、
カシ子の身の回りの手伝いをしていた。
かつては東京の一流商社に勤めていた。

上地雄輔/守景蜜朗 役
鎌倉の「むぎカフェ」の店主。
一人娘の陽菜と暮らしている。

江波杏子/バーバラ婦人 役
雨宮家の隣に住む婦人。
生前のカシ子と親しくしていた。
鳩子を温かい目で陰ながら
見守っている。

奥田瑛二/男爵 役
鎌倉の人々から「男爵」と
呼ばれている男性。
カシ子の葬儀に顔を出し、
鳩子のことも昔から知っている様子。

倍賞美津子/雨宮カシ子 役
鳩子の亡き祖母。
鎌倉で「ツバキ文具店」を営み、
客に頼まれると美しい文字で
手紙を代筆していた。

片瀬那奈

新津ちせ

概 要

2017年の本屋大賞にノミネートされた
小川糸のベストセラー小説
「ツバキ文具店」を原作に、
多部未華子主演でドラマ化。
古都・鎌倉を舞台に、バリからふるさとに
帰ったばかりの主人公・雨宮鳩子(多部)が、
亡き祖母から文具店を受け継ぎ、
手紙の代筆をなりわいとする
“代書屋”として成長していく姿を描く。

鳩子は依頼者の思いもくみ取り、
手紙を一から考えて代筆する日々の中で、
風変わりな人々と触れ合い、
日常の小さな幸せを感じていく。

高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、
新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、
倍賞美津子らが共演する。

ストーリー 

雨宮鳩子(多部未華子)は、
「ツバキ文具店」を営んでいた
祖母・カシ子(倍賞美津子)が
亡くなり、その葬式に出るために
8年ぶりにふるさとの鎌倉に戻った。

文具店とは名ばかりで、
カシ子は客の依頼を受けて
手紙を代筆する“代書屋”を
本業としており、鳩子も
幼い頃に代書の手ほどきを
受けていたが、厳しい指導に反発し、
家を出ていた過去があった。

残された店舗兼住居を売却しようと
していた鳩子だったが、
「ツバキ文具店」は代書屋として
地元の人々に愛されており、
引き継ぐことを余儀なくされる。

新米の代書屋となった鳩子は、
手紙の依頼に応えるうちに、
さまざまな人々と心を通わせていく。


トラックバック(0) 

母になる 沢尻エリカ 第1話 藤木直人 中島裕翔 板谷由夏 小池栄子 道枝駿佑 高橋メアリージュン 浅野和之 風吹ジュン [ドラマ]

母になる日本テレビ系

沢尻エリカ主演、3人の女性が傷つきながらも母として成長するヒューマンドラマ


放送開始日2017年4月12日初回10分拡大版
毎週水曜 22:00~23:00初回22:00~23:10

母になる.GIF

第1話

母になる #1.GIF

2001年春−。

両親を亡くし北海道から単身上京した
結衣(沢尻エリカ)は勤め先の
書店で大学講師の柏崎陽一(藤木直人)と出会う。

時間をかけながらも二人の距離はゆっくりと
縮まっていき、やがて結衣が息子の
広「コウ」をお腹に宿したことを
きっかけに、二人は結婚する。

陽一の母、里恵(風吹ジュン)から
結衣は温かく迎えられる。

陽一の上司である西原太治教授(浅野和之)も、
キャリアウーマンの莉沙子(板谷由夏)と
できちゃった結婚すると宣言。

結衣と莉沙子は、母親になる不安を
抱えつつ励まし合う。

そして、連続幼児連れ去り事件が世間を
騒がしていた2008年の春−。

3歳になった広(吉武歓)の存在は
柏崎家を明るく照らしていた。

しかし、いつものように幼稚園へ迎えに
いったある日、目を離した一瞬の隙に
広は姿を消してしまう−。

時を同じくして、とあるアパートに暮らす
OLの門倉麻子(小池栄子)は、
隣の部屋の様子に不審を抱く。

ドアを開けてのぞきこんだ麻子は
ある音を聞いて…。





.

キャスト

沢尻エリカ/柏崎結衣 役
北海道出身、19歳で単身上京。
陽一と結婚し、息子・広が生まれる。
息子が3歳の時に誘拐され、
以後は夫と別れて1人で暮らしている。

藤木直人/柏崎陽一 役
息子が誘拐されたのを機に離婚した、
結衣の元夫。かつては人工知能の
研究をする大学の准教授だったが、
誘拐事件後は引きこもっている。

中島裕翔/木野愁平 役
児童相談所の児童福祉司。
広を担当し、結衣と陽一が広と
再会するきっかけをつくる。
自身もある過去を抱えており、
広の幸せを願っている。

板谷由夏/西原莉沙子 役
誘拐事件発生後も結衣を励まし
続けたママ友。
自身も母親だが、良い母になれないと
悩んでいる。

小池栄子/門倉麻子 役
誘拐された広を7年間世話をして、
一緒に暮らしてきた。
母になりたいと願い、
広も母と慕っている。

道枝駿佑 (関西ジャニーズJr.) /柏崎広 役

高橋メアリージュン/緒野琴音 役

浅野和之/西原太治 役

風吹ジュン/柏崎里恵 役  

概 要

誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが傷つきながらも
母になるまでを描くヒューマンドラマ。

沢尻エリカが約3年ぶりに連続ドラマで
主演を務める。

3歳の時に誘拐された息子と9年ぶりに
再会した主人公・柏崎結衣を演じる
沢尻は、「母親役は本当に難しいと思ったし、
まだ実生活でも経験していないので、
不安がありました」とプレッシャーを
明かしながらも、作品について、
「今までにないような新しいストーリーで面白い」
と手応えを語っている。

結衣の元夫・柏崎陽一を藤木直人が演じるほか、
結衣の息子が母と慕う女性・門倉麻子に小池栄子、
結衣を励まし続けるママ友・西原莉沙子に
板谷由夏が扮する。


ストーリー 

柏崎結衣(沢尻エリカ)は、
夫・陽一(藤木直人)と3歳の息子・広
と幸せな日々を送っていた。

だが、幼稚園のいつもの帰り道、
ほんの一瞬、つないでいた手を
離した隙に息子はいなくなっていた。

その事件をきっかけに家庭は崩壊し、
結衣は陽一と別れて1人でひっそりと
生きてきた。

そして、息子の失踪から9年後、
結衣の前に、13歳となった息子が
突然姿を現す。

トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ