So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

奥様は、取り扱い注意 綾瀬はるかが問題を抱える主婦たちを救う! 史上最高にキュートで危険なヒロインに [ドラマ]

奥様は、取り扱い注意日本テレビ系

綾瀬はるかが問題を抱える主婦たちを救う! 史上最高にキュートで危険なヒロインに

放送開始日2017年10月4日
毎週水曜 22:00~23:00

奥様は、取り扱い注意.GIF

ストーリー
 
伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、
合コンで一目ぼれした勇輝(西島秀俊)と
結婚し、閑静な高級住宅街に暮らす
ちょっとセレブな専業主婦。

誰もがうらやむ満ち足りた生活は、
何もかも順風満帆に思えた。

しかし、暮らし始めて半年、
家事全般が下手な菜美は
悩み事ばかり抱えていた。

最大の悩みは、毎日の生活が
“平凡過ぎる”こと。

ある日、菜美は隣人の主婦に
誘われて料理教室へ通うことに。

初めてできた友人たちから
さまざまなアドバイスをもらい、
友情を育んでいく菜美。


そんな中、ある主婦が夫からDVを
受けていることを直感した菜美は、
どうしたら彼女を救えるか悩んだ結果、
「私がなんとかしてあげる!」と、
トラブル解決に立ち上がる。

.





キャスト

綾瀬はるか/伊佐山菜美 役
人もうらやむちょっとセレブな専業主婦。
天涯孤独で、愛情を知らずにタフに
生きてきた経歴を持つ。
そんな訳ありの人生をやり直して、
穏やかな幸せを手に入れるため、
合コンでゲットした勇輝と結婚。

閑静な高級住宅街で暮らし始めるが、
1年とたたないうちに、幸せそうに
見える主婦たちが抱えるさまざまな
トラブルに気付いてしまう。

広末涼子/大原優里 役
菜美の主婦友達。
主婦としての知識が豊富で、
菜美たちをグイグイと引っ張り
アドバイスする。

本田翼/佐藤京子 役
菜美の主婦友達。
おっとりしているが、好奇心旺盛な28歳。

西島秀俊/伊佐山勇輝 役
友人と共同でIT企業を経営している
セレブで 、少し天然な菜美の行動も
笑顔で許す優しい性格。

概 要

綾瀬はるか主演で、一生懸命生きる
全ての女性へ、愛と勇気のエールを
おくるエンターテインメントドラマ。

脚本は、エッジの効いたサスペンスと
アクションを盛り込んだ作品で
定評のある金城一紀が担当する。

綾瀬が演じる主人公の伊佐山菜美は、
家事全般は下手だが正義感が強く、
怒らせたら凶暴になる専業主婦。

これまで“愛され女子”を数多く
演じてきた綾瀬が、「キュートで明るい」と
「強くてカッコイイ」を併せ持つ役
どころに挑戦する。

菜美が一目ぼれして結婚した夫役で
西島秀俊が、また、人生で初めて
友情を育む主婦友達役で広末涼子と
本田翼が共演。

性格も年齢も異なる3人の
主婦トークも見どころの一つとなる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警視庁ゼロ係~小泉孝太郎 松下由樹 最終話 安達祐実 大杉漣 小林稔侍 若村麻由美 戸塚純貴 木下隆行 加藤茶 [ドラマ]

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室
~SECOND SEASON 」テレビ東京系


小泉孝太郎と松下由樹の迷コンビが復活! KY刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾


放送日2017年9月15日
毎週金曜 20:00~20:54
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」
シリーズ(祥伝社)
主題歌:スキマスイッチ「リチェルカ」
 (AUGUSTA RECORDS/Universal Music LLC)

警視庁ゼロ係.GIF


最終話

警視庁ゼロ係 最終回.GIF

10年前の「沢村総理暗殺未遂事件」の
真相を追うゼロ係だったが、
桜庭勇作(木下隆行)と
亀山良夫(大杉漣)が何者かに襲われ、
極秘捜査は中止、ゼロ係は解散に
追い込まれる。

だが、小早川冬彦(小泉孝太郎)と
寺田寅三(松下由樹)は、
ある手がかりを掴み…。

果たして、事件の真犯人とは?

そして、ゼロ係の運命は!?

それぞれの想いが交差する中、
衝撃の真実が明かされる!


.





キャスト


小泉孝太郎/小早川冬彦 役
警視庁杉並中央署
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)所属の刑事で、
階級は警視。
東大法学部卒のエリートキャリア。
プロファイリングを得意とし、
事件を読み解く能力は高いが、
空気を読むことはとことん苦手。
場所や状況を考えずに“KY”な
発言をしてしまうが、根底には
「市民を守りたい」という、
警察官になった時の初心を持ち続けている。

松下由樹/寺田寅三 役
ゼロ係に所属する、
たたき上げのベテラン刑事。
階級は巡査長。
一本気な性格で曲がったことが大嫌い。
優秀な刑事だが、すぐ手を出してしまったりと
問題行動が多いため、刑事課から飛ばされてきた。

安達祐実/本条靖子 役
ゼロ係の有能な事務職員。
冷静沈着な性格で毒舌家。
非効率なことが大嫌いで、
仕事も常に定時で上がることを心がけている。
以前勤務していた署で使い込みの容疑が掛かり、
監督責任を取りたくない署長により
ゼロ係に異動させられた。

大杉漣/亀山良夫 役
ゼロ係の係長。階級は警部補。
優柔不断で気が弱く、
個性が強過ぎるゼロ係の面々が
起こすトラブルに対する
ストレスでおなかを壊してしまう。
恐妻家で、家庭でも職場でも
絶えずプレッシャーにさらされているため、
妄想癖がある。

小林稔侍/沢村和男 役
小百合と懇意にする元総理大臣


若村麻由美/氷川小百合 役
キャリア警視正。警視庁杉並中央署副署長

駿河太郎/伊達春馬 役
クセが強いゼロ係のメンバーとは一転、
頭脳明晰クールな一課の
警部・伊達春馬を演じる。
その振る舞いとは裏腹に、
内に秘めた冬彦に対するライバル心と
コンプレックスを人間臭く
演じる。

戸塚純貴/太田文平 役
ゼロ係に左遷されて来た
ワケありサイバー捜査官。

木下隆行/桜庭勇作 役

加藤茶/国仲春吉 役

警視庁ゼロ係0.GIF


概 要

小泉孝太郎扮する、空気は読めないが
事件の捜査に関してずば抜けた能力を
持つキャリア刑事・小早川冬彦と、
松下由樹演じる男勝りのベテラン
女性刑事・寺田寅三の凸凹コンビが、
署内のやっかいな人材の寄せ集め
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)の仲間たちと共に、
衝突しながらも事件を解決していく
刑事ドラマの第2弾。

今シリーズでは、2020年に開催される
東京オリンピックの施設建設予定地で
起きた殺人事件などが、
ゼロ係の前に立ちはだかる。

また、安達祐実、大杉漣ら前シリーズで
おなじみのメンバーに加え、
冬彦の長年のライバルや、
謎の女性副署長といった新たな
キャラクターも登場する。

ストーリー 

警視庁杉並中央署の
「生活安全課なんでも相談室」は、
刑事課や生活安全課が対応するには
わずらわしい些細な通報や苦情、
クレーム、面倒なもめ事に
対応するための雑用係。

問題を起こしたり、お払い箱となった
警察官が配属されるために、
何の役にも立たない=「ゼロ係」と、
周りからやゆされていた。

そんなゼロ係で、エリートキャリアで
世間知らずな“究極のKY”
刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)が
バディを組むのは、有能なのに
問題ばかり起こして刑事課から
飛ばされたベテラン女性刑事・
寺田寅三(松下由樹)。

年齢も性格も階級も違う2人は、
ゼロ係の仲間たちと、その強烈な
個性を生かして、さまざまな
事件に挑んでいく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

過保護のカホコ 高畑充希 最終話 黒木瞳 竹内涼真 時任三郎 西岡徳馬 三田佳子 平泉成 梅沢昌代 佐藤二朗 濱田マリ [ドラマ]

過保護のカホコ日本テレビ系

高畑充希“純粋培養”の超天然箱入り娘に!? 新たな出会いで世の中を知る!

放送日2017年9月13日
毎週水曜 22:00~23:00

過保護のカホコ.GIF

最終話

過保護のカホコ#10.GIF

カホコ(高畑充希)は、家族を失って
辛い時こそ結婚すべきだという
初(竹内涼真)の言葉に後押しされ、
看病疲れで体調を崩しながらも
結婚に反対する泉(黒木瞳)と
正高(時任三郎)に、
改めて結婚を認めてもらえるよう
頑張ると宣言する。

初代(三田佳子)を亡くして落ち込む
福士(西岡徳馬)を心配した
カホコは並木家を訪ねるが、
家の中に人の気配は無く、
福士は電話で初代に会って来ると
言い残す…。

心配したカホコは、警官の衛(佐藤二朗)の
力を借り、環(中島ひろ子)と
節(西尾まり)に聞いて福士が
行きそうな場所を考えるが、
思い当たるような場所は無く…。

さらに、離婚したばかりの衛と環は
気まずい雰囲気に。

そんな時、騒ぎを聞きつけた泉が二人の
思い出が詰まった場所は家しかないと断言。

初の力も借りて祖父母の家の中を
捜索したカホコは、庭の隅で泣きながら
小さくなっている福士を見つける。

初代を幸せにできなかったと自分を
責める福士に、カホコは初代から
聞いた福士との思い出を話し…。

さらに、ギクシャクした衛と環に、
カホコは初の力を借りて
「過去を悔やんだり将来を不安に思うより、
今の自分をたちを信じて生きた方がいい」
と説得。

元気を取り戻し、家族写真を撮ろうと
する福士だったが、カホコはまだ
イト(久保田紗友)がいないと話し…。

チェロを売り払おうとするイトを
待ち伏せしたカホコと初は、
チェロを奪って逃走。

カホコは、自分がイトのチェロを買って、
必要になったらイトにあげると話す。

カホコのお節介ぶりに呆れるイトだが、
カホコはどんなに嫌われても自分と
イトの家族の糸は切れないのだと言う。

初からも自分の好きなものから離れては
ダメだと励まされたイトは、
カホコからチェロを受け取る。

今度こそ泉に結婚の許しを貰いに
行こうと話す初だったが、
初を連れてカホコが向かったのは根元家。

子供達のための施設を作る準備に
追われながらも、借金の問題を
解決できていない教子(濱田マリ)に、
カホコは自分の貯金を使って借金を返し、
保育士の資格を取ったら一緒に
働かせて欲しいと話し、皆を驚かせる。

さらに、カホコの結婚の話を聞いた
正興(平泉成)と多枝(梅沢昌代)は
結婚式をすべきだと張り切りだす。

ついに家族の問題を解決し、
泉と正高の許しを得に向かったカホコと初。

一生切れない親子の縁で繋がった母親として、
自分以上にカホコを幸せにできるのかと
迫る泉に、初が返した答えは…。

そして、結婚式当日。

泉の同意を得られないまま、
カホコと初の結婚式は
始まろうとしていた・・・。

.





キャスト


高畑充希/根本加穂子 役
就職活動中の女子大生。
両親に溺愛されて過保護に育てられた
根本家の一人娘。
アルバイトもしたことがなく、
一人で服も選べない、送迎付きのため
駅まで歩いたことがない、
純粋培養の“超ド天然キャラ”。

黒木瞳/根本泉 役
加穂子の母。
娘にしてあげている全てのことが、
娘の幸せのためだと信じて疑わず、
世間のさまざまなことから加穂子を
守ってきた。
娘以外に関心がなく、
何でも娘と一緒。無類の潔癖性。

竹内涼真/麦野初 役
加穂子と同じ学校に通う大学生。
親に捨てられて養護施設で育ち、
アルバイトを掛け持ちしながら
学費を稼いでいる。
本当は優しいが、ひねくれ者で
常におどけて本性を見せない。

時任三郎/根本正高 役
加穂子の父。大手生命保険会社に勤務。
過保護に育った娘の将来を案じつつも、
厳しくできない自分に後ろめたさを
感じている。
最近は母娘の会話に入っていけず、
娘をお金やプレゼントで釣る
しかない状況でいる。

西岡徳馬

三田佳子

平泉成

梅沢昌代

中島ひろ子

佐藤二朗

西尾まり

夙川アトム

久保田紗友

濱田マリ

過保護のカホコ2.GIF
過保護のカホコ3.GIF


概 要

現代の日本が抱える“過保護”の問題を
浮き彫りにする、痛快エンターテインメント・
ホームドラマ。

両親に溺愛されて過保護に育てられた
女子大生・カホコこと根本加穂子を高畑充希、
娘を親友だと思っている母・泉を黒木瞳、
娘に嫌われることが怖い“娘依存症”の
父・正高を時任三郎が演じる。

平和な家族が抱えている問題が
少しずつ露呈していく中で、
新しい出会いによって加穂子の
眠っている力が目覚めていく。

高畑はNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」以来の連続ドラマ出演。

脚本は、「女王の教室」「家政婦のミタ」
(ともに同系)を手掛けた遊川和彦が
担当する。

ストーリー 

学校まで車で送り迎え、
着る服を自分で選ぶこともできないほど、
過保護に育てられた
女子大生・根本加穂子(高畑充希)。

世間知らずで、疑うことを知らない、
何から何まで親の庇護の下で
ぬくぬくと生きてきた、
超ド級天然キャラの加穂子は、
母に言われるままに就職活動を
しているが、当然のごとく
失敗ばかりしていた。

そんなある日、大学で出会った
一人の青年の言葉から
「自分は他の人とは違う」と
気付いた加穂子は、
さまざまな「こんなの初めて!」
な出来事と直面していく。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警視庁ゼロ係~小泉孝太郎 松下由樹 第7話 安達祐実 大杉漣 小林稔侍 若村麻由美 戸塚純貴 木下隆行 加藤茶 [ドラマ]

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室
~SECOND SEASON 」テレビ東京系


小泉孝太郎と松下由樹の迷コンビが復活! KY刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾


放送日2017年9月8日
毎週金曜 20:00~20:54
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」
シリーズ(祥伝社)
主題歌:スキマスイッチ「リチェルカ」
 (AUGUSTA RECORDS/Universal Music LLC)

警視庁ゼロ係.GIF


第7話

警視庁ゼロ係 #7.GIF

沢村元総理(小林稔侍)の特命で、
小早川冬彦(小泉孝太郎)が書いた
Zレポートを基に、10年前の
「沢村総理暗殺未遂事件」の
真相を追うことになったゼロ係。

冬彦たちは、公安時代に暗殺を
阻止した副署長・
氷川小百合(若村麻由美)と共に、
凶弾に倒れた長田幹事長の
娘・長田瞳(南野陽子)をはじめ、
関係者への聞き込みを開始する。

すると不自然な点が次々と
浮かび上がり…。

そんな中、当時を知る関係者が
刺殺される事件が発生!

.





キャスト


小泉孝太郎/小早川冬彦 役
警視庁杉並中央署
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)所属の刑事で、
階級は警視。
東大法学部卒のエリートキャリア。
プロファイリングを得意とし、
事件を読み解く能力は高いが、
空気を読むことはとことん苦手。
場所や状況を考えずに“KY”な
発言をしてしまうが、根底には
「市民を守りたい」という、
警察官になった時の初心を持ち続けている。

松下由樹/寺田寅三 役
ゼロ係に所属する、
たたき上げのベテラン刑事。
階級は巡査長。
一本気な性格で曲がったことが大嫌い。
優秀な刑事だが、すぐ手を出してしまったりと
問題行動が多いため、刑事課から飛ばされてきた。

安達祐実/本条靖子 役
ゼロ係の有能な事務職員。
冷静沈着な性格で毒舌家。
非効率なことが大嫌いで、
仕事も常に定時で上がることを心がけている。
以前勤務していた署で使い込みの容疑が掛かり、
監督責任を取りたくない署長により
ゼロ係に異動させられた。

大杉漣/亀山良夫 役
ゼロ係の係長。階級は警部補。
優柔不断で気が弱く、
個性が強過ぎるゼロ係の面々が
起こすトラブルに対する
ストレスでおなかを壊してしまう。
恐妻家で、家庭でも職場でも
絶えずプレッシャーにさらされているため、
妄想癖がある。

小林稔侍/沢村和男 役
小百合と懇意にする元総理大臣


若村麻由美/氷川小百合 役
キャリア警視正。警視庁杉並中央署副署長

駿河太郎/伊達春馬 役
クセが強いゼロ係のメンバーとは一転、
頭脳明晰クールな一課の
警部・伊達春馬を演じる。
その振る舞いとは裏腹に、
内に秘めた冬彦に対するライバル心と
コンプレックスを人間臭く
演じる。

戸塚純貴/太田文平 役
ゼロ係に左遷されて来た
ワケありサイバー捜査官。

木下隆行/桜庭勇作 役

加藤茶/国仲春吉 役

警視庁ゼロ係0.GIF


概 要

小泉孝太郎扮する、空気は読めないが
事件の捜査に関してずば抜けた能力を
持つキャリア刑事・小早川冬彦と、
松下由樹演じる男勝りのベテラン
女性刑事・寺田寅三の凸凹コンビが、
署内のやっかいな人材の寄せ集め
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)の仲間たちと共に、
衝突しながらも事件を解決していく
刑事ドラマの第2弾。

今シリーズでは、2020年に開催される
東京オリンピックの施設建設予定地で
起きた殺人事件などが、
ゼロ係の前に立ちはだかる。

また、安達祐実、大杉漣ら前シリーズで
おなじみのメンバーに加え、
冬彦の長年のライバルや、
謎の女性副署長といった新たな
キャラクターも登場する。

ストーリー 

警視庁杉並中央署の
「生活安全課なんでも相談室」は、
刑事課や生活安全課が対応するには
わずらわしい些細な通報や苦情、
クレーム、面倒なもめ事に
対応するための雑用係。

問題を起こしたり、お払い箱となった
警察官が配属されるために、
何の役にも立たない=「ゼロ係」と、
周りからやゆされていた。

そんなゼロ係で、エリートキャリアで
世間知らずな“究極のKY”
刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)が
バディを組むのは、有能なのに
問題ばかり起こして刑事課から
飛ばされたベテラン女性刑事・
寺田寅三(松下由樹)。

年齢も性格も階級も違う2人は、
ゼロ係の仲間たちと、その強烈な
個性を生かして、さまざまな
事件に挑んでいく。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

過保護のカホコ 高畑充希 第9話 黒木瞳 竹内涼真 時任三郎 西岡徳馬 三田佳子 平泉成 梅沢昌代 佐藤二朗 濱田マリ [ドラマ]

過保護のカホコ日本テレビ系

高畑充希“純粋培養”の超天然箱入り娘に!? 新たな出会いで世の中を知る!

放送日2017年9月6日
毎週水曜 22:00~23:00

過保護のカホコ.GIF

第9話

過保護のカホコ #9.GIF

カホコ(高畑充希)は泉(黒木瞳)と
正高(時任三郎)に初(竹内涼真)との
結婚の許しを乞うが、本気の二人を
前に泉は自分も本気で反対すると宣言。

そんな中、初代(三田佳子)が意識を失い、
親戚中が病院に駆けつける。

初代の余命が短いことを
受け入れられない泉は、
どうしても母を助けたいあまり
治療法を巡って再び姉妹喧嘩を
始めてしまい…。

心細さを感じるカホコを、
初は初代の意識が戻った時に
喜んでもらえるよう二人で家族の
問題を解決して、結婚についても
応援してもらおうと励ます。

早速親戚たちに結婚したいことを
報告するカホコだったが、
初代の病気は自分の行いのせいだと
泣く福士(西岡徳馬)に、
離婚することにしたといじける
環(中島ひろ子)、
イト(久保田紗友)を勘当したと
言う節(西尾まり)と、
自分たちのことで精一杯の皆が
応援してくれるはずもなく…。

つきっきりの看病で焦燥しきった泉は、
家族の絆を修復しようとするカホコに
思わず冷たい言葉をかけてしまう。

大好きだった家族を誰も救うことが
できず無力感を感じるカホコを励ますため、
初はカホコを抱きしめようとするが…。

タイミング悪く現れた正高が今度は
教子(濱田マリ)がやらかして
しまったと話し、一同は根本家へ。

そこには以前施設を飛び出した
保(横山歩)の他にも、親の帰りが
遅いため行き場のない子供たちに
夕飯を食べさせようと家に
連れ帰ってきてしまった教子がいて…。

子供たちを家に帰そうという正高たち
だったが、カホコにはあるとんでもない
アイデアが浮かぶ。

これはカホコの将来を左右する
ひらめきだった。

昏睡状態から目覚めた初代は、
泉とカホコに「家に帰りたい」と
懇願する。

久しぶりに我が家に帰った初代は
三姉妹とカホコに最後のお別れをする。

命の灯はやがて消えようとしていた・・・。




.


キャスト


高畑充希/根本加穂子 役
就職活動中の女子大生。
両親に溺愛されて過保護に育てられた
根本家の一人娘。
アルバイトもしたことがなく、
一人で服も選べない、送迎付きのため
駅まで歩いたことがない、
純粋培養の“超ド天然キャラ”。

黒木瞳/根本泉 役
加穂子の母。
娘にしてあげている全てのことが、
娘の幸せのためだと信じて疑わず、
世間のさまざまなことから加穂子を
守ってきた。
娘以外に関心がなく、
何でも娘と一緒。無類の潔癖性。

竹内涼真/麦野初 役
加穂子と同じ学校に通う大学生。
親に捨てられて養護施設で育ち、
アルバイトを掛け持ちしながら
学費を稼いでいる。
本当は優しいが、ひねくれ者で
常におどけて本性を見せない。

時任三郎/根本正高 役
加穂子の父。大手生命保険会社に勤務。
過保護に育った娘の将来を案じつつも、
厳しくできない自分に後ろめたさを
感じている。
最近は母娘の会話に入っていけず、
娘をお金やプレゼントで釣る
しかない状況でいる。

西岡徳馬

三田佳子

平泉成

梅沢昌代

中島ひろ子

佐藤二朗

西尾まり

夙川アトム

久保田紗友

濱田マリ

過保護のカホコ2.GIF
過保護のカホコ3.GIF


概 要

現代の日本が抱える“過保護”の問題を
浮き彫りにする、痛快エンターテインメント・
ホームドラマ。

両親に溺愛されて過保護に育てられた
女子大生・カホコこと根本加穂子を高畑充希、
娘を親友だと思っている母・泉を黒木瞳、
娘に嫌われることが怖い“娘依存症”の
父・正高を時任三郎が演じる。

平和な家族が抱えている問題が
少しずつ露呈していく中で、
新しい出会いによって加穂子の
眠っている力が目覚めていく。

高畑はNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」以来の連続ドラマ出演。

脚本は、「女王の教室」「家政婦のミタ」
(ともに同系)を手掛けた遊川和彦が
担当する。

ストーリー 

学校まで車で送り迎え、
着る服を自分で選ぶこともできないほど、
過保護に育てられた
女子大生・根本加穂子(高畑充希)。

世間知らずで、疑うことを知らない、
何から何まで親の庇護の下で
ぬくぬくと生きてきた、
超ド級天然キャラの加穂子は、
母に言われるままに就職活動を
しているが、当然のごとく
失敗ばかりしていた。

そんなある日、大学で出会った
一人の青年の言葉から
「自分は他の人とは違う」と
気付いた加穂子は、
さまざまな「こんなの初めて!」
な出来事と直面していく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警視庁ゼロ係~小泉孝太郎 松下由樹 第6話 安達祐実 大杉漣 小林稔侍 若村麻由美 戸塚純貴 木下隆行 加藤茶 [ドラマ]

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室
~SECOND SEASON 」テレビ東京系


小泉孝太郎と松下由樹の迷コンビが復活! KY刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾


放送日2017年9月1日
毎週金曜 20:00~20:54
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」
シリーズ(祥伝社)
主題歌:スキマスイッチ「リチェルカ」
 (AUGUSTA RECORDS/Universal Music LLC)

警視庁ゼロ係.GIF


第6話

警視庁ゼロ係6.GIF

ファミレスで客を人質に取った
立てこもり事件が発生!

ゼロ係の小早川冬彦(小泉孝太郎)と
寺田寅三(松下由樹)も捜査への
参加を許される。

犯人からの要求は
「身代金3億円と半径3キロ以内の停電」。

冬彦は犯人の停電の要求に違和感を覚えるが…。

一方、寅三は人質となった病気の
少年のために、母親に扮して
薬を届けることに。

そこへ犯人から新たな要求が!





.



キャスト


小泉孝太郎/小早川冬彦 役
警視庁杉並中央署
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)所属の刑事で、
階級は警視。
東大法学部卒のエリートキャリア。
プロファイリングを得意とし、
事件を読み解く能力は高いが、
空気を読むことはとことん苦手。
場所や状況を考えずに“KY”な
発言をしてしまうが、根底には
「市民を守りたい」という、
警察官になった時の初心を持ち続けている。

松下由樹/寺田寅三 役
ゼロ係に所属する、
たたき上げのベテラン刑事。
階級は巡査長。
一本気な性格で曲がったことが大嫌い。
優秀な刑事だが、すぐ手を出してしまったりと
問題行動が多いため、刑事課から飛ばされてきた。

安達祐実/本条靖子 役
ゼロ係の有能な事務職員。
冷静沈着な性格で毒舌家。
非効率なことが大嫌いで、
仕事も常に定時で上がることを心がけている。
以前勤務していた署で使い込みの容疑が掛かり、
監督責任を取りたくない署長により
ゼロ係に異動させられた。

大杉漣/亀山良夫 役
ゼロ係の係長。階級は警部補。
優柔不断で気が弱く、
個性が強過ぎるゼロ係の面々が
起こすトラブルに対する
ストレスでおなかを壊してしまう。
恐妻家で、家庭でも職場でも
絶えずプレッシャーにさらされているため、
妄想癖がある。

小林稔侍/沢村和男 役
小百合と懇意にする元総理大臣


若村麻由美/氷川小百合 役
キャリア警視正。警視庁杉並中央署副署長

駿河太郎/伊達春馬 役
クセが強いゼロ係のメンバーとは一転、
頭脳明晰クールな一課の
警部・伊達春馬を演じる。
その振る舞いとは裏腹に、
内に秘めた冬彦に対するライバル心と
コンプレックスを人間臭く
演じる。

戸塚純貴/太田文平 役
ゼロ係に左遷されて来た
ワケありサイバー捜査官。

木下隆行/桜庭勇作 役

加藤茶/国仲春吉 役

警視庁ゼロ係0.GIF


概 要

小泉孝太郎扮する、空気は読めないが
事件の捜査に関してずば抜けた能力を
持つキャリア刑事・小早川冬彦と、
松下由樹演じる男勝りのベテラン
女性刑事・寺田寅三の凸凹コンビが、
署内のやっかいな人材の寄せ集め
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)の仲間たちと共に、
衝突しながらも事件を解決していく
刑事ドラマの第2弾。

今シリーズでは、2020年に開催される
東京オリンピックの施設建設予定地で
起きた殺人事件などが、
ゼロ係の前に立ちはだかる。

また、安達祐実、大杉漣ら前シリーズで
おなじみのメンバーに加え、
冬彦の長年のライバルや、
謎の女性副署長といった新たな
キャラクターも登場する。

ストーリー 

警視庁杉並中央署の
「生活安全課なんでも相談室」は、
刑事課や生活安全課が対応するには
わずらわしい些細な通報や苦情、
クレーム、面倒なもめ事に
対応するための雑用係。

問題を起こしたり、お払い箱となった
警察官が配属されるために、
何の役にも立たない=「ゼロ係」と、
周りからやゆされていた。

そんなゼロ係で、エリートキャリアで
世間知らずな“究極のKY”
刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)が
バディを組むのは、有能なのに
問題ばかり起こして刑事課から
飛ばされたベテラン女性刑事・
寺田寅三(松下由樹)。

年齢も性格も階級も違う2人は、
ゼロ係の仲間たちと、その強烈な
個性を生かして、さまざまな
事件に挑んでいく。

nice!(0)  コメント(0) 

過保護のカホコ 高畑充希 第8話 黒木瞳 竹内涼真 時任三郎 西岡徳馬 三田佳子 平泉成 梅沢昌代 佐藤二朗 濱田マリ [ドラマ]

過保護のカホコ日本テレビ系

高畑充希“純粋培養”の超天然箱入り娘に!? 新たな出会いで世の中を知る!

放送日2017年8月30日
毎週水曜 22:00~23:00

過保護のカホコ.GIF

第8話

過保護のカホコ8.GIF

カホコ(高畑充希)は家族の
考え方を巡り初(はじめ)(竹内涼真)と
喧嘩別れしてしまったことに
激しく落ち込むものの、
泉(いずみ)(黒木瞳)と正高(まさたか)
(時任三郎)の前では超ハイテンションで
振る舞い、病気の初代(はつよ)(三田佳子)
にも孫が見せられるようにと婚活を宣言する。

一方、なかなか絵に集中できない
初のもとにはイト(久保田紗友)が現れ、
自分と付き合わないかと迫っていて…。

早速婚活パーティーに参加した
カホコだったが、今まで初に
言われた言葉が次々頭をよぎり
会話が弾まず、散々な結果に終わる。

その頃、並木家では初代の病気に
ついての親族会議が開かれるが、
治療費や世話について皆自分の
言いたいことを言うばかりで
足並みはバラバラ。

ついには各々が日頃から溜めていた
不満を吐き出し、会議は決裂してしまう。

婚活に敗れ帰ってきたカホコは、
親族会議から逃れてきた初代に
花嫁修業として料理を教えてもらうが、

初代は無理やり初のことを忘れよう
としているカホコが心配で…。

そんな中、泉から話し合いが
揉めたことを聞いたカホコは、
初代に1日でも長生きして
欲しいという気持ちは
家族全員同じはずだと話し、
泉に仲直りを勧める。

正高と初代はそんなカホコに
今までにない成長を感じる。

解決策の見えない初代の病気と
今後について、どうしても初に
相談したいと思うカホコだったが、
初から連絡が来るはずもなく…。

代わりに教子(きょうこ)(濱田マリ)から
家に連れ帰ってきてしまった
迷子(横山歩)を警察に連れて
行くのに付き添ってほしいと連絡が来る。

男の子は養護施設から逃げ出して
きたことがわかるが、送り届けた
養護施設で目にした絵を
カホコは幼い日の初が描いたものだと
直感する!

初についての意外な過去を知った
カホコは初にますます会いたい
思いがつのり…。




.


キャスト


高畑充希/根本加穂子 役
就職活動中の女子大生。
両親に溺愛されて過保護に育てられた
根本家の一人娘。
アルバイトもしたことがなく、
一人で服も選べない、送迎付きのため
駅まで歩いたことがない、
純粋培養の“超ド天然キャラ”。

黒木瞳/根本泉 役
加穂子の母。
娘にしてあげている全てのことが、
娘の幸せのためだと信じて疑わず、
世間のさまざまなことから加穂子を
守ってきた。
娘以外に関心がなく、
何でも娘と一緒。無類の潔癖性。

竹内涼真/麦野初 役
加穂子と同じ学校に通う大学生。
親に捨てられて養護施設で育ち、
アルバイトを掛け持ちしながら
学費を稼いでいる。
本当は優しいが、ひねくれ者で
常におどけて本性を見せない。

時任三郎/根本正高 役
加穂子の父。大手生命保険会社に勤務。
過保護に育った娘の将来を案じつつも、
厳しくできない自分に後ろめたさを
感じている。
最近は母娘の会話に入っていけず、
娘をお金やプレゼントで釣る
しかない状況でいる。

西岡徳馬

三田佳子

平泉成

梅沢昌代

中島ひろ子

佐藤二朗

西尾まり

夙川アトム

久保田紗友

濱田マリ

過保護のカホコ2.GIF
過保護のカホコ3.GIF


概 要

現代の日本が抱える“過保護”の問題を
浮き彫りにする、痛快エンターテインメント・
ホームドラマ。

両親に溺愛されて過保護に育てられた
女子大生・カホコこと根本加穂子を高畑充希、
娘を親友だと思っている母・泉を黒木瞳、
娘に嫌われることが怖い“娘依存症”の
父・正高を時任三郎が演じる。

平和な家族が抱えている問題が
少しずつ露呈していく中で、
新しい出会いによって加穂子の
眠っている力が目覚めていく。

高畑はNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」以来の連続ドラマ出演。

脚本は、「女王の教室」「家政婦のミタ」
(ともに同系)を手掛けた遊川和彦が
担当する。

ストーリー 

学校まで車で送り迎え、
着る服を自分で選ぶこともできないほど、
過保護に育てられた
女子大生・根本加穂子(高畑充希)。

世間知らずで、疑うことを知らない、
何から何まで親の庇護の下で
ぬくぬくと生きてきた、
超ド級天然キャラの加穂子は、
母に言われるままに就職活動を
しているが、当然のごとく
失敗ばかりしていた。

そんなある日、大学で出会った
一人の青年の言葉から
「自分は他の人とは違う」と
気付いた加穂子は、
さまざまな「こんなの初めて!」
な出来事と直面していく。

nice!(0)  コメント(0) 

警視庁ゼロ係~小泉孝太郎 松下由樹 第5話 安達祐実 大杉漣 小林稔侍 若村麻由美 戸塚純貴 木下隆行 加藤茶 [ドラマ]

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室
~SECOND SEASON 」テレビ東京系


小泉孝太郎と松下由樹の迷コンビが復活! KY刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾


放送日2017年8月25日
毎週金曜 20:00~20:54
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」
シリーズ(祥伝社)
主題歌:スキマスイッチ「リチェルカ」
 (AUGUSTA RECORDS/Universal Music LLC)

警視庁ゼロ係.GIF


第5話

警視庁ゼロ係 #5.GIF

毒矢による連続殺人事件が発生!

吹き矢には猛毒が使用されていたが、
犯人のDNAは検出されず…。

被害者の男性たちに共通点がなく、
無差別殺人の可能性が浮上する中、
被害者家族のケアにあたっていた
ゼロ係の小早川冬彦(小泉孝太郎)と
寺田寅三(松下由樹)は、被害者の
妻たちにある共通点を見つける。

さらにネット上に、夫の不満ばかりを
書き連ねた、女性専用サイト
「ゲス・ノート」を発見した
冬彦は事件との繋がりを疑い…。





.



キャスト


小泉孝太郎/小早川冬彦 役
警視庁杉並中央署
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)所属の刑事で、
階級は警視。
東大法学部卒のエリートキャリア。
プロファイリングを得意とし、
事件を読み解く能力は高いが、
空気を読むことはとことん苦手。
場所や状況を考えずに“KY”な
発言をしてしまうが、根底には
「市民を守りたい」という、
警察官になった時の初心を持ち続けている。

松下由樹/寺田寅三 役
ゼロ係に所属する、
たたき上げのベテラン刑事。
階級は巡査長。
一本気な性格で曲がったことが大嫌い。
優秀な刑事だが、すぐ手を出してしまったりと
問題行動が多いため、刑事課から飛ばされてきた。

安達祐実/本条靖子 役
ゼロ係の有能な事務職員。
冷静沈着な性格で毒舌家。
非効率なことが大嫌いで、
仕事も常に定時で上がることを心がけている。
以前勤務していた署で使い込みの容疑が掛かり、
監督責任を取りたくない署長により
ゼロ係に異動させられた。

大杉漣/亀山良夫 役
ゼロ係の係長。階級は警部補。
優柔不断で気が弱く、
個性が強過ぎるゼロ係の面々が
起こすトラブルに対する
ストレスでおなかを壊してしまう。
恐妻家で、家庭でも職場でも
絶えずプレッシャーにさらされているため、
妄想癖がある。

小林稔侍/沢村和男 役
小百合と懇意にする元総理大臣


若村麻由美/氷川小百合 役
キャリア警視正。警視庁杉並中央署副署長

駿河太郎/伊達春馬 役
クセが強いゼロ係のメンバーとは一転、
頭脳明晰クールな一課の
警部・伊達春馬を演じる。
その振る舞いとは裏腹に、
内に秘めた冬彦に対するライバル心と
コンプレックスを人間臭く
演じる。

戸塚純貴/太田文平 役
ゼロ係に左遷されて来た
ワケありサイバー捜査官。

木下隆行/桜庭勇作 役

加藤茶/国仲春吉 役

警視庁ゼロ係0.GIF


概 要

小泉孝太郎扮する、空気は読めないが
事件の捜査に関してずば抜けた能力を
持つキャリア刑事・小早川冬彦と、
松下由樹演じる男勝りのベテラン
女性刑事・寺田寅三の凸凹コンビが、
署内のやっかいな人材の寄せ集め
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)の仲間たちと共に、
衝突しながらも事件を解決していく
刑事ドラマの第2弾。

今シリーズでは、2020年に開催される
東京オリンピックの施設建設予定地で
起きた殺人事件などが、
ゼロ係の前に立ちはだかる。

また、安達祐実、大杉漣ら前シリーズで
おなじみのメンバーに加え、
冬彦の長年のライバルや、
謎の女性副署長といった新たな
キャラクターも登場する。

ストーリー 

警視庁杉並中央署の
「生活安全課なんでも相談室」は、
刑事課や生活安全課が対応するには
わずらわしい些細な通報や苦情、
クレーム、面倒なもめ事に
対応するための雑用係。

問題を起こしたり、お払い箱となった
警察官が配属されるために、
何の役にも立たない=「ゼロ係」と、
周りからやゆされていた。

そんなゼロ係で、エリートキャリアで
世間知らずな“究極のKY”
刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)が
バディを組むのは、有能なのに
問題ばかり起こして刑事課から
飛ばされたベテラン女性刑事・
寺田寅三(松下由樹)。

年齢も性格も階級も違う2人は、
ゼロ係の仲間たちと、その強烈な
個性を生かして、さまざまな
事件に挑んでいく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

過保護のカホコ 高畑充希 第7話 黒木瞳 竹内涼真 時任三郎 西岡徳馬 三田佳子 平泉成 梅沢昌代 佐藤二朗 濱田マリ [ドラマ]

過保護のカホコ日本テレビ系

高畑充希“純粋培養”の超天然箱入り娘に!? 新たな出会いで世の中を知る!

放送日2017年8月23日
毎週水曜 22:00~23:00

過保護のカホコ.GIF

第7話

過保護のカホコ #7.GIF

過保護を卒業し自立するために
努力するカホコ(高畑充希)と、
手助けしたくなる気持ちを
こらえ敢えて突き放した
態度をとる泉(いずみ)(黒木瞳)に、
正高(まさたか)(時任三郎)は
根本家が少しずつ変わろう
としている空気を感じる。

そんな中、カホコは
初代(はつよ)(三田佳子)が
重い心臓の病気を隠していることを
知ってしまう。

今まで通りの暮らしを続けたいので
家族に黙っていて欲しいと頼まれた
カホコは初(はじめ)(竹内涼真)にだけ
相談するものの、泉たちに話さないことが
正しいことなのか確信が持てずに苦しむ。

そんな中、毎年恒例の家族イベントで
あるイト(久保田紗友)の
誕生日会の日が近づく。

初代のために親戚一同を集めて
楽しい会にしたいカホコだったが、
チェロが弾けなくなって以来心を
閉ざしているイトが出席するはずがないと、
節(せつ)(西尾まり)が今年の会は
中止にしたいと言い出す。

なんとかしたいカホコは付き合い
だしたばかりの初とのデートも犠牲にし、
イトを待ち伏せて説得しようと試みる。

しかしイトからは家族だと思っていない、
とキツい言葉をかけられてしまう。

さらに、衛(まもる)(佐藤二朗)と
環(たまき)(中島ひろ子)からも
欠席の連絡が。

二人のもとに駆けつけたカホコは、
実は環がある秘密を持っていて、
自己嫌悪から親戚に会いたくないのだと
秘密を打ち明けられる。

次々に深刻な問題が露呈するカホコの
親戚の話を聞いた初は、家族は無理に
一緒にいるよりも別れている方が
幸せなこともあると話す。

初は辛い気持ちを我慢して無理に
笑うカホコを心配するが…。

そして、追い打ちをかけるように正高の
実家では、家出をしていた
教子(きょうこ)(濱田マリ)が
身元のわからない小さな男の子を連れて
帰って来る。

現実から目を逸らし解決を「明日」に
先送りにする正興(まさおき)
(平泉成)についにカホコは
「明日がない人もいる!」と声を荒げる。

家族のために奔走するカホコと、
それを心配する初との関係にも
微妙な変化が・・・




.


キャスト


高畑充希/根本加穂子 役
就職活動中の女子大生。
両親に溺愛されて過保護に育てられた
根本家の一人娘。
アルバイトもしたことがなく、
一人で服も選べない、送迎付きのため
駅まで歩いたことがない、
純粋培養の“超ド天然キャラ”。

黒木瞳/根本泉 役
加穂子の母。
娘にしてあげている全てのことが、
娘の幸せのためだと信じて疑わず、
世間のさまざまなことから加穂子を
守ってきた。
娘以外に関心がなく、
何でも娘と一緒。無類の潔癖性。

竹内涼真/麦野初 役
加穂子と同じ学校に通う大学生。
親に捨てられて養護施設で育ち、
アルバイトを掛け持ちしながら
学費を稼いでいる。
本当は優しいが、ひねくれ者で
常におどけて本性を見せない。

時任三郎/根本正高 役
加穂子の父。大手生命保険会社に勤務。
過保護に育った娘の将来を案じつつも、
厳しくできない自分に後ろめたさを
感じている。
最近は母娘の会話に入っていけず、
娘をお金やプレゼントで釣る
しかない状況でいる。

西岡徳馬

三田佳子

平泉成

梅沢昌代

中島ひろ子

佐藤二朗

西尾まり

夙川アトム

久保田紗友

濱田マリ

過保護のカホコ2.GIF
過保護のカホコ3.GIF


概 要

現代の日本が抱える“過保護”の問題を
浮き彫りにする、痛快エンターテインメント・
ホームドラマ。

両親に溺愛されて過保護に育てられた
女子大生・カホコこと根本加穂子を高畑充希、
娘を親友だと思っている母・泉を黒木瞳、
娘に嫌われることが怖い“娘依存症”の
父・正高を時任三郎が演じる。

平和な家族が抱えている問題が
少しずつ露呈していく中で、
新しい出会いによって加穂子の
眠っている力が目覚めていく。

高畑はNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」以来の連続ドラマ出演。

脚本は、「女王の教室」「家政婦のミタ」
(ともに同系)を手掛けた遊川和彦が
担当する。

ストーリー 

学校まで車で送り迎え、
着る服を自分で選ぶこともできないほど、
過保護に育てられた
女子大生・根本加穂子(高畑充希)。

世間知らずで、疑うことを知らない、
何から何まで親の庇護の下で
ぬくぬくと生きてきた、
超ド級天然キャラの加穂子は、
母に言われるままに就職活動を
しているが、当然のごとく
失敗ばかりしていた。

そんなある日、大学で出会った
一人の青年の言葉から
「自分は他の人とは違う」と
気付いた加穂子は、
さまざまな「こんなの初めて!」
な出来事と直面していく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警視庁ゼロ係~小泉孝太郎 松下由樹 第4話 安達祐実 大杉漣 小林稔侍 若村麻由美 戸塚純貴 木下隆行 加藤茶 [ドラマ]

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室
~SECOND SEASON 」テレビ東京系


小泉孝太郎と松下由樹の迷コンビが復活! KY刑事たちの活躍を描くシリーズ第2弾


放送日2017年8月18日
毎週金曜 20:00~20:54
原作:富樫倫太郎「生活安全課0係」
シリーズ(祥伝社)
主題歌:スキマスイッチ「リチェルカ」
 (AUGUSTA RECORDS/Universal Music LLC)

警視庁ゼロ係.GIF


第4話

警視庁ゼロ係 #4.GIF

寺田寅三(松下由樹)は、
小早川冬彦(小泉孝太郎)ら
ゼロ係のメンバーからプレゼントされた
ミステリーバスツアーに参加する。

道中、隣席の岡野誠司(河相我聞)と
いい雰囲気になるが、ツアーガイドの
池澤貴梨子(小林涼子)が突然乗客を
人質に取り、自分が勤める東和観光の
本社に2億の身代金を要求!

一方、冬彦は自殺だと思われる
首吊り遺体に疑念を抱き、
独自に捜査を開始する。

ある情報を掴み東和観光に辿り着くが…。

ゲスト出演者

池澤貴梨子…小林涼子 
岡野誠司…河相我聞 
磯山大介…小松利昌





.



キャスト


小泉孝太郎/小早川冬彦 役
警視庁杉並中央署
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)所属の刑事で、
階級は警視。
東大法学部卒のエリートキャリア。
プロファイリングを得意とし、
事件を読み解く能力は高いが、
空気を読むことはとことん苦手。
場所や状況を考えずに“KY”な
発言をしてしまうが、根底には
「市民を守りたい」という、
警察官になった時の初心を持ち続けている。

松下由樹/寺田寅三 役
ゼロ係に所属する、
たたき上げのベテラン刑事。
階級は巡査長。
一本気な性格で曲がったことが大嫌い。
優秀な刑事だが、すぐ手を出してしまったりと
問題行動が多いため、刑事課から飛ばされてきた。

安達祐実/本条靖子 役
ゼロ係の有能な事務職員。
冷静沈着な性格で毒舌家。
非効率なことが大嫌いで、
仕事も常に定時で上がることを心がけている。
以前勤務していた署で使い込みの容疑が掛かり、
監督責任を取りたくない署長により
ゼロ係に異動させられた。

大杉漣/亀山良夫 役
ゼロ係の係長。階級は警部補。
優柔不断で気が弱く、
個性が強過ぎるゼロ係の面々が
起こすトラブルに対する
ストレスでおなかを壊してしまう。
恐妻家で、家庭でも職場でも
絶えずプレッシャーにさらされているため、
妄想癖がある。

小林稔侍/沢村和男 役
小百合と懇意にする元総理大臣


若村麻由美/氷川小百合 役
キャリア警視正。警視庁杉並中央署副署長

駿河太郎/伊達春馬 役
クセが強いゼロ係のメンバーとは一転、
頭脳明晰クールな一課の
警部・伊達春馬を演じる。
その振る舞いとは裏腹に、
内に秘めた冬彦に対するライバル心と
コンプレックスを人間臭く
演じる。

戸塚純貴/太田文平 役
ゼロ係に左遷されて来た
ワケありサイバー捜査官。

木下隆行/桜庭勇作 役

加藤茶/国仲春吉 役

警視庁ゼロ係0.GIF


概 要

小泉孝太郎扮する、空気は読めないが
事件の捜査に関してずば抜けた能力を
持つキャリア刑事・小早川冬彦と、
松下由樹演じる男勝りのベテラン
女性刑事・寺田寅三の凸凹コンビが、
署内のやっかいな人材の寄せ集め
「生活安全課なんでも相談室」
(通称・ゼロ係)の仲間たちと共に、
衝突しながらも事件を解決していく
刑事ドラマの第2弾。

今シリーズでは、2020年に開催される
東京オリンピックの施設建設予定地で
起きた殺人事件などが、
ゼロ係の前に立ちはだかる。

また、安達祐実、大杉漣ら前シリーズで
おなじみのメンバーに加え、
冬彦の長年のライバルや、
謎の女性副署長といった新たな
キャラクターも登場する。

ストーリー 

警視庁杉並中央署の
「生活安全課なんでも相談室」は、
刑事課や生活安全課が対応するには
わずらわしい些細な通報や苦情、
クレーム、面倒なもめ事に
対応するための雑用係。

問題を起こしたり、お払い箱となった
警察官が配属されるために、
何の役にも立たない=「ゼロ係」と、
周りからやゆされていた。

そんなゼロ係で、エリートキャリアで
世間知らずな“究極のKY”
刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)が
バディを組むのは、有能なのに
問題ばかり起こして刑事課から
飛ばされたベテラン女性刑事・
寺田寅三(松下由樹)。

年齢も性格も階級も違う2人は、
ゼロ係の仲間たちと、その強烈な
個性を生かして、さまざまな
事件に挑んでいく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -